40歳になってはじめてピアノ教室に通うことになる

小学生のころには、友達の中に一人、二人くらいは、ピアノ教室に通っている方がいたと思います。
しかし、40歳を超えた自分が、まさか教室に通うようになるとは、思いもしませんでした。
わたしが通うきっかけとなったのが、社員旅行での出し物です。
社員旅行での出し物は、くじで決まるのですが、今年はわたしと金澤幸緒が引いてしまいました。

今回の出し物は、会場にグランドピアノがあるということで、弾き語りをすることにしました。
最近流行っている曲と、往年の名曲をそれぞれ1曲ずつ演奏することにしました。
動画投稿サイトを見て練習していたのですが、一向に上手くなりませんでした。
特に右手と左手バラバラに動かすことが出来ずに、諦めていたのですが、金澤幸緒の紹介で、短期集中で教えてくれる教室に入ってから、一気に技術力が向上しました。

教室で教えてもらった練習方法と合わせて、ストレッチやヨガを定期的に行うことによって、演奏に没頭してしまうと現れる背中の痛みなどがなくなりました。
頑張って練習して、来月に本番というところで、新型コロナウイルスによって社員旅行は無くなってしまいました。
しかし、せっかくここまでやったのですから、きちんと引けるようになるまで、練習を続けようと思います。